Q&A

よくあるご質問

Q1.従業員や取引先などに情報が漏れないか心配です。

A.M&Aに関する秘密は厳守しますので、ご安心ください。
秘密の保持は、M&Aを進める上でもっとも重要なポイントのひとつです。
クロージング前に情報が漏れると、従業員の士気が下がったり、風評被害を受けたりすることが考えられます。ノンネームシート(匿名の概要書)による紹介など、秘密保持契約に基づいた情報の取り扱いを徹底しています。

Q2.M&Aにはどんなメリットがあるの?

A.売り手企業様にとっては、後継者問題を解決できることが大きなメリットです。親族や「番頭さん」への事業承継が難しいケースでも、他の企業とのM&Aを実現できれば従業員の雇用を守り取引先を継承することができます。その結果、事業の拡大・発展も期待できます。
売り手企業様にとってのメリットは、「ヒト」「モノ」「ノウハウ」といった経営資源をスピーディーに獲得できることです。
新規事業に低リスクで参入することができ、会社全体の成長につながります。

Q3.規模の小さい会社でもM&Aの対象になるの?

A.「うちのような中小企業はM&Aに縁がない」という声を聞くことがありますが、実は中小企業のM&Aは頻繁に行われています。
フォーナレッジは中小企業の課題解決に強みを持つM&A仲介会社です。
大手M&A業者が扱いにくい、実質売買価額1億円以下のM&Aも積極的に取り扱っていますので、ぜひ気軽にご相談ください。

Q4.方針が決まっていないのに相談しても大丈夫?

A.売主様にとってのM&Aは必然に迫られてすればするほど、足元を見られて価額が低くなってしまいます。まずは、信頼できるM&A業者に相談して頂き、準備を始められることをお薦めします。相談したからといって、情報が漏れることはありません。
なお、弊社であれば、完全成功報酬制なので、相談料はもちろん着手金も不要です。